当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

こんにちはタッちゃんです。いつもお読みいただき感謝ですm(_ _)m

ペニス増大サプリメントは平常時でも大きくなるのでしょうか?答えはYESです。ただしどの様なペニス増大サプリメントを選ぶのか?で変わってきます。

僕がお勧めしているペニス増大サプリメントは、多成分型(60種以上配合型)ペニス増大サプリメント、もしくは濃度凝縮型ペニス増大サプリメント型の2つです。
ペニス増大サプリメントは、沢山出ていますが

  • 多成分型(60種以上配合型)ペニス増大サプリメント
  • 濃度凝縮型ペニス増大サプリメント
  • 単成分型(シトルリン)ペニス増大サプリメント

と、だいたいこの3つに分かれます。

現在かなりの種類のペニス増大サプリメントが販売されていますが、悩んでいる方、本当にペニスをデカくしたい男性は、多成分型(60種以上配合型)ペニス増大サプリメントを選んでおけば間違いはないです。

大人の男性は、意外に「平常時のペニスのデカさ」のほうがが重要だったりします^^;

まず、ペニスをデカくしたいと思っている男性は、女性とのセックスの時に色々な不具合を感じているからだと思いますが、実は中年男性がペニス増大を取り組もうと思うキッカケは、平常時のペニスをデカくしたいという気持ちがあるからだそうです。

これは僕も本当に思い当たります。

僕自身は、ずっとペニスが小さいことをコンプレックスに思っていましたが、これといって実行に移すという事はありませんでした。

実際に僕は28、29歳ぐらいにカントン包茎手術をしました。当時の勃起して11cmの大きさでしたが、カントン包茎手術の際に亀頭増大も行い、ペニスにシリコンを入れた為、その時点で別物のペニスになりました。

亀頭が露出して、11センチながらも亀頭周りが大きくなり、それで満足していました。ペニスが大きくなった(実際にそこからセフレなのが出来始めた)から油断していました(笑)

「もうこれでいいんじゃね??」なんて思って、ペニス増大をしようとかこれっぽっちも思いませんでした。当時はネット環境なども少なく、ペニス増大サプリメント等おそらくなかったと思います…

結局女遊びなどをしながら、ペニス増大に取り組もうと思ったのはそれから10年経ったくらいでしたから、中年になって色々とペニスを露出する機会が増えたからだと思っています。

やはり、中年になってくればくるほど、色々なシチュエーションで「自分のペニスの小さい」のが大きな悩みとして出てくる様になりました。

タッちゃん
中年になり仕事をし、つき合いが増えたり、同窓会が増えたりすることで、平常時のペニスを露出する機会が多くなりませんか?
  • 社員旅行や研修旅行の時、お風呂に入るときにペニスを出す
  • 同窓会の集まりでみんなで温泉旅行に行く
  • ゴルフの帰りなどに温泉に行く
  • ゴルフのラウンドを回る時にサウナに入る
  • 妻の両親と温泉旅行に行く
  • 生まれた子供をお風呂に入れる
  • スーパー銭湯に通うようになる

この様な感じで、勃起時はもちろんですが、一番小さくなっている平常時のペニスを人にみせる可能性が高いシュチエーションが増えてきます。

勃起時にペニスをデカくしたいのはもちろんですが、やはり平常時からペニス増大を取り組みたいと思う男性が多いのは当然だと思います。

シトルリン神話|シトルリンはペニスがデカくなる訳ではない

2004年か2006年位にシトルリンの解禁になり、ペニス増大サプリメント業界は「シトルリンを飲めばペニスがデカくなる!」と言う様な流れになってきました。

多くの業者がシトルリン中心のペニス増大サプリメントを作り、シトルリンを勧めることでペニス増大を謳っていました。

しかし今では、シトルリンは単なる血行促進し成分であり、直接的にペニスの増大に拘らない成分と分かりましたので、シトルリンがペニス増大と言ってしまえば、薬事法に引っ掛かるのでメーカーも言わなくなってきます。

単成分型(シトルリン)ペニス増大サプリメントであれば、ペニス増大というのは謳っていないはずです。実際にシトルリンやアルギニンをメインとしたペニス増大サプリメントでは、血行促進したり、血管を広げる作用があるかもしれませんが、ペニス増大は出来ないからです。

シトルリンは単純に言えばペニスがデカくなってから、ペニスがデカくなる成分を運ぶ為には、血行促進という面でなくてはならない有効成分ですが、デカくなるまでの有効成分がたっぷりと入っているペニス増大サプリメントでなければデカくなりません。

【シトルリンの効果】
  • 勃起力の改善
  • 集中力の強化
  • 血管の弾力をキープし、動脈の硬化を防ぐ
  • 一酸化窒素(NO)の生産力が高まり、毛細血管などを拡張し、血管の詰まりを押さえる

だから僕は多成分型(60種以上配合型)ペニス増大サプリメントをお勧めしています。

僕がお勧めしているペニス増大サプリメントは、平常時のペニスももちろんデカくなります。

ペニスがデカくなる仕組み、もしくは体の仕組みを理解していれば、ペニス増大サプリメントは必須の栄養素であり、また更に、体内の栄養素がどのように使われるのか?が分かればチントレは必須だというのも分かると思います。

増大サプリは、通常時、平常時のペニスから大きくしていかなければ意味がありません。

ペニス増大サプリメントは、海綿体細胞量を増やし、体積を大きくし、風船理論の様に、血流が流れ込んだときにデカくなるような状態になりますから、当然勃起していない通常のペニスも大きくなります。

これはもちろん、チントレをしっかりと行って、脳ミソに「ここに栄養を行き渡す必要がある」と思わさなければダメです。

筋トレをする際に、タンパク質を摂取しなければいけません。タンパク質がなければ筋肉を作る材料がない為、壊れた筋肉が大きくなりません。チントレをして栄養を与える役目がペニス増大サプリメントです。考え方は全く一緒だと思います。

ペニス増大サプリメントというのは、あくまでも健康食品の位置付けです。

野菜不足であれば青汁を飲む、ビタミンが足りていなければビタミンを飲むと同様、ペニス増大に必要な男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンの分泌を高める栄養素を摂取する、それをペニスや睾丸に運ぶ血流促進の為の栄養素を摂取する事が重要です。これが増大サプリメント。

精子の原料となるアルギニンは、30代後半から体内で作られる事はありませんし、食べ物から摂取しようと思えばオーバーカロリーになり肥満になります。(動物性の物に含まれるため)

シトルリンも、最も多く含まれているスイカでさえ、ペニス増大に効果があるとされている推奨量を摂取する為には、一日に450グラム(八切れのうちの一つ)を摂取しなければいけません。

また、ペニスをデカくする為に必要な男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンに至っては、第二次性徴期を境に、20代からは一気に分泌量が減り、30代40代からほぼ分泌されることはないと言われています。

ですので、効率よくペニスをデカくする為には、しっかりとした栄養を取ることが大事です。

  • ペニス増大サプリメントで摂取した栄養によって男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンが体内で増える
  • シトルリンやアルギニン、その他血行を促進する為の栄養で、毛細血管に血流が流れ込みやすくなる(ペニスは海綿体組織で毛細血管の集まり)
  • 血流が流れ込みやすくなるという事は、ペニス増大サプリメントで摂取した栄養素が、睾丸やペニスにしっかりと行き渡る

この様な良い流れになります。

筋トレで言えばステロイドの様に、科学的に効果を強引に出すものではありません。しっかりと理解しておいてください。

ペニスがデカくなるために必要な事|ペニスがデカくなるために必要な事は、まず脳ミソに勘違いさせることから始める。

筋肉を作るのも、栄養をどこに行き渡すべきなのか?を決めるのも全ては脳ミソです。

例えばペニス増大サプリメントには、GHリリーザーと呼ばれる男性ホルモン(テストステロン)と成長ホルモンを増やす成分がタップリと入っています。

でも、男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンというのは、ペニス増大に使われる為に存在するのではありません。

事実、第二次性徴期であっても、男性ホルモン(テストステロン)というのは、ペニスにたった数%しか使われないと言われているのです。

僕達が、「ペニスをデカくしたいから、男性ホルモン(テストステロン)や成長ホルモンの分泌量を増やしたい!」と思って増大サプリを飲んだとしても、脳ミソは体全体に欠如している性ホルモンを色々な部位に使いたいのです。

ですからペニスをデカくする為には、まずチントレで海綿体組織の毛細血管をしっかりと痛めておく必要があります。

  • チントレをする事で筋トレの筋繊維を破壊すると同様、海綿体組織の毛細血管をしっかりと破壊しておく
  • ペニス増大サプリメントを飲む事で修復の為の材料となる栄養素が補填される
  • 更にペニス増大に関わる男性ホルモン(テストステロン)もペニス増大サプリメントの栄養で降りていく
  • 血行促進の栄養素やアミノ酸もペニス増大サプリメントで摂取出来るので、血流が上がる
  • 毛細血管は小さな血管の集まりで、血流が流れ込むので、チントレを行って変わった大きく太くなった毛細血管には沢山の血が流れ込む
  • 脳ミソが「ペニスに重点的に栄養を与えるように」と思う事で、効率よくペニス増大サプリメントで摂取して栄養がペニスに行き渡る
  • 血流が上がるという事は、ペニス増大の為の栄養素も睾丸や毛細血管にしっかりと流れ込む

ペニス増大に限らず、体が再生を繰り返しデカくなる仕組みが分かっていれば、ペニス増大サプリメントが必須になるというのもわかりますし、選ぶのも多成分型(60種以上配合型)ペニス増大サプリメントと言うのも分かると思います。

この章のまとめ

いかがでしたか?

ペニス増大サプリメントは、ペニスをデカくする為には必須の栄養素を成分配合しているものです。

バイアグラの様なケミカルな効果は期待出来ませんが、長く飲んでいく事で効果が期待出来る様な成分が含まれています。

正しいペニス増大サプリメント選びをすれば、中年男性の方であっても、平常時のペニスからデカくする事は全く問題ないです。

もちろん、ペニス増大に限らず、体がデカくなる仕組みを分かっている事が先決です。ペニス増大は決して難しくはありませんが、継続出来る男性が少ないのか現状だと思います。

中年になってくれば、平常時のペニスを見せることが多いと思いますが、シッカリとチントレとペニス増大サプリメントを併用していけばデカくなりますので、頑張って続けていきましょう。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事